事故車両の修理代金は、想定以上に高くつきます。
中古車売却の際には、なるべく沢山の会社に買取査
愛車がいくらで売れるのか、知りたいと考えた時にお世話にな
需要が高く、人気のあるクルマを売却する際には、買取を

車をディーラーで購入して下取り制度を利用するのなら、新しい車

車をディーラーで購入して下取り制度を利用するのなら、新しい車が納車されるまでの間に車がないなどという事態もないので安心ですが、下取りに出す代わりに自分で買取業者を見つけて売却する時は、多少なりとも空白期間ができることもあります。

どうしても車が必要であれば、訪問査定等を申し込む際に必ず代車の手配の有無を聞いておくべきです。 続きを読む

「そろそろ車を売りたいな」となった時、とにかく便利
新品でない車を売るときには、自身の車がどれくらいの価
車を売却すると、わずかばかりでも高く売りたいと考える
今日では車の買い換えをする際、買い取り
数社の中古車業者に査定を、愛車売買の
持ち帰りなしで、即日査定してくれる買取業者もいます。

同居家族名義だったり遠方の親戚の名義になっている車でも売却

同居家族名義だったり遠方の親戚の名義になっている車でも売却のための書類さえ揃っていれば売ることはできます。

まず売買契約に必要な書類のほかに、所有者の印鑑証明書、所有者による委任状(実印押印)、そしてこれも実印の押印がある譲渡証明書の三点を提出しなければなりません。 続きを読む